乾燥肌や敏感肌

体に含まれるヒアルロン酸の量は、40歳代を境に下がるとされています。ヒアルロン酸量が減少すると、みずみずしい潤いが落ち込んで、カサつき、ニキビ、湿疹、かゆみ、乾燥肌などのきっかけにもなってくるのです。 更年期障害の不定愁

もっと読む